2015年03月19日

交通事故によるケガの治療費

ケガの治療費
基本的には、治療が終了した日、治癒年月日の実費全額が認められます。必要性、相当性がないときは、過剰診療・高額診療として否定されることがあります。


入院中(特別室使用料)
基本的には損害には認められません。
治療のためにどうしても必要だった場合、医師の指示や、症状が重篤の場合、空室がなかった場合などは認められるケースもあります。


温泉・鍼灸・マッサージ費用など
医師の指示で行った場合、基本的には損害として認められます。
事故判断で行った場合”治療効果が認められる”などがない限り、因果関係が否定されるので損害として認められません。


治療器具・薬品代金など
これらも、医師の指示に従い購入した場合は損害として認められますが、そうでない場合は認められないのが一般的です。


被害者本人の交通費
医療施設への入退院や通院などのために支出した交通費は、バスや電車等の公共交通機関を使用することを原則として、その実費全額が損害と認められますが、タクシー代についてはタクシー利用がやむを得ないと認められる事情がある場合に限り、損害として認められます。


それぞれの事故によって賠償されるものや金額も変わってきます。
適正な賠償額をもらうには、弁護士に相談しましょう。

優和綜合法律事務所で交通時の被害者救済
posted by ee092334d7 at 10:58| Comment(0) | 交通事故被害の賠償金 | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

半年たたないと診断が出来ないと医者から言われてます

26年10月29日に5歳の娘が交通事故にあいました。脳の中に何ヵ所かヒビが入り、外傷性くも膜下出血になりました。左目が斜視になりました。脳にヒビ が入った為、失禁するようにもなり、2.3歳の頃に戻ったみたいです。10日間位で退院して、今まだ通院中です。今の所通院は5回行ってます。交通事故か ら半年たたないと、診断が出来ないと医者から言われてます。医療費は全部保険会社が一括してくれてます。この場合示談金はどの位でしょうか?よろしくお願いします。

弁護士の回答①
実際の治療経緯によります。事故から4か月では何とも言えません。傷害の程度が重い可能性がありますので、早い段階から弁護士に相談するなどした方が無難な事案かと思います。

弁護士の回答②
お子様の怪我の場合は、入通院期間を基準に慰謝料を算出することになりますので、症状固定になるまでは正確な慰謝料は算出できません。 また、後遺障害慰謝料も発生する可能性もあると思われます。 まずは一度弁護士にご相談されることをお勧め致します。

<引用元:http://www.bengo4.com/c_2/c_1059/c_1181/b_324367/>

後遺障害の認定ができない状況での示談成立は避けたほうが良いかと思います。弁護士に一度相談してみましょう。また、弁護士に交渉してもらえば適正な賠償額を請求できますが、保険会社の提示額は妥当ではありません。医者と一緒で弁護士にも専門があります。交通事故を専門に対応している弁護士に相談しましょう。

優和綜合法律事務所で交通時の被害者救済

posted by ee092334d7 at 12:40| Comment(0) | 交通事故の示談 | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

相手の過失100%、自営業で赤字

「自営業で収支の申告が赤字だった場合はどうなのか」という相談です。

5年前に交通事故にあいました。
相手の過失が100%と出ています。
自営業の為、申告を赤字にしていました。
事故の時点で事業を10年継続しています。
申告では赤字ですが、実際は800万位の収入がありました。
返済金等は申告書に載せていませんが、通帳やクレジットカードの過去の取引履歴などで450万程証明出来る書類は用意出来ました。
この中には競馬で馬券を買う為に口座に預け入れた取引履歴も入っています。
事故の1年半前に離婚し、それまでの生活費や家賃等を含めると後200万位上乗せ出来ます。
これらの書類を示談もしくは裁判で提出して450万の所得が証明出来るのでしょうか?

<引用元:http://www.bengo4.com/kotsujiko/1059/b_302963/>

自営業の場合、給与明細で収入を証明できるケースは少ないと思うので、休業損害の請求も難しくなってきます。ですが、今までの収入を再現して請求することは可能かもしれません。それに相手の過失が100%ということで、諦めず弁護士に依頼すると可能性が高くなります。

優和綜合法律事務所で交通時の被害者救済
posted by ee092334d7 at 16:00| Comment(0) | 交通事故被害の賠償金 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。