2015年03月14日

相手の過失100%、自営業で赤字

「自営業で収支の申告が赤字だった場合はどうなのか」という相談です。

5年前に交通事故にあいました。
相手の過失が100%と出ています。
自営業の為、申告を赤字にしていました。
事故の時点で事業を10年継続しています。
申告では赤字ですが、実際は800万位の収入がありました。
返済金等は申告書に載せていませんが、通帳やクレジットカードの過去の取引履歴などで450万程証明出来る書類は用意出来ました。
この中には競馬で馬券を買う為に口座に預け入れた取引履歴も入っています。
事故の1年半前に離婚し、それまでの生活費や家賃等を含めると後200万位上乗せ出来ます。
これらの書類を示談もしくは裁判で提出して450万の所得が証明出来るのでしょうか?

<引用元:http://www.bengo4.com/kotsujiko/1059/b_302963/>

自営業の場合、給与明細で収入を証明できるケースは少ないと思うので、休業損害の請求も難しくなってきます。ですが、今までの収入を再現して請求することは可能かもしれません。それに相手の過失が100%ということで、諦めず弁護士に依頼すると可能性が高くなります。

優和綜合法律事務所で交通時の被害者救済
posted by ee092334d7 at 16:00| Comment(0) | 交通事故被害の賠償金 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。